MENU

除毛ムースのメリット・デメリット|早く綺麗に除毛するなら

 

除毛ムースは早く綺麗にムダ毛処理が出来る!?

 

 

薄着になる季節になると、ムダ毛の処理を忘れてヒヤっとした経験はありませんか?

 

しっかりと除毛しているつもりなのに、夕方になったらムダ毛が顔を出していて、ブツブツと黒い点になっていた・・。

 

費用や通う時間があるのであれば、サロンに行って永久脱毛を行うのが1番良いですが、
全身を永久脱毛した場合の予算は大体が30万円〜50万円!!

 

ワキや脚などに一部を脱毛する場合でも5万円〜10万円掛かってしまいます。

 

一般的に5回〜10回ほど通わなければいけないので、費用や時間的にも結構な負担が掛かってしまいます。

 

自宅で手軽に簡単にムダ毛を処理する方法としてオススメなのが、除毛ムースです。

 

除毛ムースは、自宅で出来るムダ毛処理の中で1番お肌に優しく簡単です。

 

カミソリでのケアはどうしても肌を痛めてしまい、また、毛の断面から生えてしまう為、太く目立った毛になってしまいます。

 

脱毛ワックスは、成分が強い為、お肌の弱い方や敏感肌の方だと赤く荒れてしまったり、発疹が出てしまう事があります。

 

しかし、除毛ムースはお肌に優しく処理も簡単な為、自宅で出来るムダ毛処理の中でも今人気を集めています。

 

 

除毛ムースとは?

 

除毛ムースは、タンパク質に反応するアルカリ性成分が含まれたムースで、お肌に塗る事によって生えている毛の表面を溶かしてくれます。

 

除毛ムースの中には、毛根に直接ダメージを与えて脱毛をしてくれるタイプもあります。

 

除毛ムースのメリット・デメリット|早く綺麗に除毛するなら

 

 

除毛ムースのメリット

 

とりあえず簡単!

除毛ムースは、塗って待つだけなのでとても簡単です。除毛ムースを脱毛した箇所に塗って5分〜10分程度待つだけでムダ毛が処理出来るのでカミソリで1箇所ずつ処理するよりも時間が掛からないかもしれません。

 

 

カミソリよりも処理回数が少なくて済み

カミソリでも処理の場合は最低でも1日1回は処理しなくてはいけません。
除毛ムースは毛を溶かして処理する為、カミソリよりも深く毛を溶かして取り除く事が出来ます。
そのため、次に生えてくる毛のスピードも遅くなる為、処理の頻度が少なく済みます。

 

 

仕上がりがツルツル

カミソリ処理の場合、剃った時に毛の断面が鋭くなってしまう為、チクチクしてしまいます。
しかし、除毛ムースの場合は毛を溶かす為、断面がないのでツルツルに仕上がります。

 

 

毛深くてもOK

除毛ムースは、泡状になっている為、毛が多い方や毛深い方でも広範囲に塗る事ができます。

 

 

値段安くて手軽

除毛ムースは、値段的にも手を出しやすい価格になっているので、お試しでも始めやすいのが特徴です。

 

 

除毛ムースのデメリット

 

  • 肌荒れや痛みがある場合も

除毛ムースの種類や使われている薬品によりますが、強い成分の除毛ムースを使ってしまうと、肌荒れや炎症が起こる可能性があります。

 

 

  • 除毛ムースを塗って放置する時間が必要

多くの除毛ムースは、塗ってから10分〜15分ほど放置をする必要があります。

 

 

  • デリケートゾーンには使用出来ない物も

除毛ムースの種類によっては、デリケートゾーンや顔などに使用出来ないものがあります。
全身を除毛ムースで処理をしたい場合は商品を選ぶ必要があります。

 

 

除毛ムースなら脱毛効果が高い”エピラシオン”がオススメ

 

除毛ムースのメリット・デメリット|早く綺麗に除毛するなら

 

除毛ムースは、毛の表面を溶かしてムダ毛を処理するので、
毛が生えてくる頻度は長くなりますが、時間が経てば毛は生えてきてしまいます。

 

しかし、除毛ムースの中でエピラシオンは、脱毛効果&ムダ毛を生えてこなくする効果があります。

 

除毛ムース”エピラシオン”は3つの植物由来の特殊なエキスが配合されていて、毛根を完全に死滅するように導いてくれます。

 

普通の除毛ムースだと、剛毛な方や毛深い方だと処理がしきれないというデメリットがありました。

 

しかし、エピラシオンは、男性特有の剛毛でもしっかりとムダ毛を処理する事が出来ます。

 

除毛ムースのメリット・デメリット|早く綺麗に除毛するなら

 

また、除毛ムースは毛アルカリ性の物が多い為、自然由来の成分でないと肌荒れを起こしてしまう方もいます。

 

エピラシオンは、肌に優しい植物エキス成分にこだわっているにも関わらず、レーザー脱毛級の毛根からしっかりと除毛してくれます。

 

数多く販売されている除毛ムースの中でもエピラシオンは珍しくデリケートな方でも使えるように

 

  • シリコンフリー
  • 防腐剤フリー
  • 鉱物油フリー
  • 着色料フリー

 

無駄な添加物は一切入っていません。

 

エピラシオンは、自然界に存在する植物エキスを濃縮して配合されて、お肌が荒れないように徹底的いこだわって作られています。

 

除毛ムースの中には痛みが伴う物もありますが、徹底的に無痛にこだわって、不器用な方でも自宅で簡単に脱毛出来るよう作られています。

 

 

除毛ムースは使いやすい

 

除毛クリームと除毛ムースの違いは、名前の通り成分がクリーム状がムース状かになります。

 

除毛クリームはどうしても手などを使ってムダ毛を処理したいところに伸ばす必要があります。

 

しかし、除毛ムースの場合は、ノズルから泡を出してそのまま伸ばす事が出来るでの手を汚さずに脱毛する事が出来ます。

 

除毛ムースのメリット・デメリット|早く綺麗に除毛するなら

 

 

除毛ムースの正しい使い方

 

除毛ムースは、使いやすいという部分もメリットです。効果的に簡単に脱毛をする為にも除毛ムースの正しい使い方を知りましょう!

 

 

まずは、パッチテスト

どの除毛ムースでも、必ずパッチテストを行う事をオススメします。

 

パッチテストは、除毛ムースの少量を除毛したい部位に、10円玉の大きさでクリームを塗り、商品の使い方にしたがって洗い流します。
その後、24時間経ってもお肌に異常が無ければ、除毛ムースを除毛したい箇所に使用しましょう。

 

 

清潔なお肌で使用する

お肌に油分や汚れなどが残っていると除毛ムースの本来の効果が発揮しない場合があります。
また、商品にもよりますが、綺麗に洗った後にしっかりとお肌を乾かしてから除毛ムースを塗りましょう。

 

 

除毛ムースを放置しすぎない

ほとんどの除毛ムースの放置時間は10分〜15分です。必ず、放置する時間は守って下さい。
必要以上に長く放置をすると、肌荒れやトラブルの原因となります。記載がない場合は10分以内に洗い流すようにしましょう。

 

 

海水浴に行く場合は2日前までに

除毛ムースで除毛をした後は、お肌がデリケートな状態になっています。そのため、海水浴やプールに行く予定がある場合は、最低2日前に除毛を済ませましょう。

 

 

生理中や妊娠中は控えた方がベスト

生理中や妊娠中は、ホルモンバランスの影響でどうしてもお肌が敏感になりがちです。
商品によっては、生理中・妊娠中でも使用OKという物もありますが、お肌に自信の無い方は控えた方が良いでしょう。

 

 

除毛ムースはお風呂がオススメ

入浴中はお肌が柔らかくなっている為、除毛ムースを使う際には衛生的にもオススメです。
また、除毛ムースが床に落ちた場合でもシャワーで流せばよいので後処理も楽チン!

 

 

除毛ムース使用後はスキンケアを忘れずに

どんなに、お肌に優しい除毛ムースでも毛を溶かして処理している事に変わりはないので、少なくともお肌に多少の負担は掛かっています。
使用後のトラブルを避ける為にも、除毛ムース使用後は、しっかりと保湿をしてあげる事を忘れずに!

 

除毛ムースの使い方まとめ

除毛ムースは、使い方がとても簡単なので誰でも手軽に使う事が出来ます。

 

しかし、手軽な分、注意点をしっかりと守らないと肌荒れやトラブルの原因となります。正しい使い方でムダ毛の無いツルツル肌を手に入れましょう!

 

また、使用した際に赤みや肌荒れを起こしてしまった際には、使用を中止して必要であれば専門家へ相談して下さい。

 

 

除毛ムースを実際に使った方達の口コミは?

 

手軽な除毛ムースに興味があるけれども、実際にはどうなの?と気になりますよね。除毛ムースを使っている方達の口コミを集めてみました。

 

20代 女性の口コミ

いつもカミソリで処理をしていましが、手間がかかるしチクチクするし、何か良い脱毛方法はないかな〜っと探したところ、除毛ムースを見つけました。
使い方は簡単だし、 肌が荒れることもないので安心です! 黒ずみはまだ完全に消えてはいないですが、毛は薄くなりました。
除毛ムースを使用してから、もう1.2週間たってますが生えてきていません。 これは良い!

 

 

30代 女性の口コミ

脱毛石鹸とか使ってきたんですが、ムースの方が効果が高いように感じます。
細かい泡なんでしっかり毛に効果がある気がします! 試しで脚に使ってみたところ、
毎日毛の処理をしてたんですが1週間毛を剃らなくても大丈夫な状態にまでなりました。

 

もっと長く使ったらもっと毛が生えてこなそうなので、使い続けていきたいと思います。

 

 

20代 女性の口コミ

敏感肌なので、除毛ムースは肌に合うか心配だったのですが、
除毛ムースの中でもエピラシオンは肌に優しいと評価だったのでとりあえず使ってみました。
パッチテストも行ない問題が無かったのでまずは気になっていたワキから始めてみました。

 

数回使ってみると、毎日していたワキ毛の処理もしなくてよくなり綺麗な肌になりました。大満足です。

 

 

30代 男性の口コミ

毛深い事にずっと悩んでいました。女性の前で脚や腕を出す事に抵抗があり、暑い季節になるのが憂鬱仕方なかったです。
除毛ムースが良いとネットで発見したので試してみたところ、毛は生えてこないしツルツル肌になりました。

 

 

20代 男性の口コミ

自分的には毛深いと思っていなかったのですが、周りの友達や上司などの多くが脱毛をしていると知って、自分もやらなければと思いはじめました。
サロンに行く時間やお金も無かったので自宅で出来る除毛ムースをとりあえず試してみる事に・・・。
即効性は無かったけど、2週間程度で髭やすね毛は目立たなくなりました。

 

20代 男性の口コミ

濃い毛をどうにかしたいと悩んでいましたが、除毛の知識など全く無かったので、まずは何が良いのかを探すところからはじめました。
ネットで色々と調べていると、除毛ムースが手軽で効果も高くて良いと評判だったので試してみようと思いました。
値段もお手頃だったので、もし綺麗にならなくてもいいか〜という感覚でした。
でも、思った以上の効果を発揮してくれて、気にならなくなるレベルまで濃い毛が薄く無くなってきました。
とりあえず、もう少し続けてみたいと思います。

 

口コミのまとめ

 

除毛ムースは、女性だけでなく男性にも好評なのに驚きました!今は、多くの男性もツルツル肌を目指している時代なんですね。

 

男性の剛毛でも除毛ムースは優しく処理出来るので、女性がより短い期間でムダ毛が無くなるもの納得できますね!

 

 

 

除毛ムースの効果はどんな感じ?

 

手軽に自宅で出来るムダ毛の処理方法で人気なのが除毛ムースですよね!

 

除毛ムースを使用する事でどのような効果が期待出来るのか?
除毛ムースとは一体なんぞや?など除毛ムースをあまり知らない方の為に疑問を解決したいと思います!

 

まず、ムダ毛を処理する方法は大きくわけて4種類あります。

 

脱毛

毛根ごと毛を処理する方法で脱毛テープ・脱毛ワックスなどを使用します。処理頻度は大体が月1回程度です。

 

抑毛

ムダ毛の成長を抑制する事で毛を細くして目立たなくする方法です。抑毛ジェルや抑毛ローションなどを使用します。
処理頻度は、月に2.3回です。

 

脱色

毛の色を肌色やうぶ毛の色に近づけてムダ毛を目立たなくする方法です。脱色クリームなどを使用します。処理頻度は月2.3回です。

 

除毛

皮膚の上に生えている毛を除去する方法です。除毛ムースや除毛ジェルなどを使用します。処理頻度は商品にもよりますが、月2.3回です。

 

 

除毛剤には、クリームとムースの2種類があり、どちらも脱毛効果は満点ですが、特に優秀なのが除毛ムースです。

 

除毛ムースは、泡状になっている為、脱毛したい箇所に直接、塗る事が出来るので手を汚さずに除毛を行えるのもメリットです。

 

毛根ごと毛を処理する脱毛に比べると、痛みが少なく、背中など自分では処理しずらい箇所も手軽に行えます。

 

除毛ムースをオススメする理由は4つあります。

 

  • 仕上がりが自然で綺麗
  • 簡単に処理が出来る
  • 誰でも綺麗に処理が出来る
  • 肌に優しい

 

特に、除毛ムースは自宅で出来るムダ毛処理方法の中でもお肌に優しいのに、効果が高いのがオススメポイントです。

 

脱毛クリームなどを使った事がある方は分かるかもしれませんが、薬剤が結構キツイので赤く荒れたりする方が多いんですよね。

 

実際、私も某有名メーカーの脱毛クリームを使用した事がありますが、敏感肌でも無いのに赤く荒れてしまい、痛い思いをしました。

 

また、カミソリで処理をした場合は、チクチクとした手触りが残ってしまい処理後がごま塩みたいになってしまいますよね。

 

お肌に優しく綺麗にムダ毛処理が出来る高い効果を実感したいのであれば除毛ムースがオススメです。

 

また、除毛ムースは泡状になっている為、液だれしにくい特徴を生かし、細かな部分から広い範囲に使用でき、細い毛にもしっかりとアプローチをしてくれます。

 

痛みがなく短時間でさっと処理が出来るのでお出かけ前に行うこともできます。

 

 

脇のムダ毛処理は除毛ムースがオススメ!

 

冬の間はサボりがちな脇の処理も、夏場になったら焦ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

脱毛サロンや医療機関で脱毛をするという事も出来ますが、自己処理をしている方の割合の方が多いのが現状です。

 

間違った自己処理を続けると、脇のトラブルを引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

例えば、多くの方が行っているカミソリや毛抜きでの脇処理方法ですが、お肌にはとても負担が掛かってしまいます。

 

カミソリの場合は数分で処理をする事が出来るので、旅行先やすぐに処理したい場合にはとても便利な面もあります。

 

しかし、日常カミソリ処理にすると、刃が肌を傷つけ、カミソリ負けや乾燥、雑菌による炎症などなど様々なトラブルを引き起こす可能性があります。

 

また、毛抜きでの脇の処理は、毛根ごと引っこ抜くので、すぐに生えてこないメリットはありますが、脇全体を処理するのに結構な時間が掛かるのと、毛を挟む時に皮膚を一緒に挟んでしまったりする事で、皮膚を傷つけてしまう可能性が高くなります。さらに、毛を引っこ抜く時に皮膚も一緒に引っ張られる事で黒ずみの原因にもなります。

 

その点、除毛ムースは毛を溶かす成分を含んだ泡を脇に塗って、数十分置き流す事で脇の毛を簡単に処理をする事が出来ます。

 

お肌や毛穴を傷つける心配もないので、黒ずみなどの原因を作る事もありません。

 

除毛ムースは、生えている毛はもちろん、種類によっては毛穴から毛根にダメージを与える事で、
これから生えてくる毛も処理する事が出来る為、
カミソリや毛抜きに比べて、ムダ毛処理の期間は長くなり、または脇の毛が生えにくくなるというメリットもあります。

 

除毛ムースはの薬剤を脇に塗るだけなので、カミソリや毛抜きでは処理がしきれない箇所の毛も処理出来るのと、
カミソリなどでは剃りきれない細い毛もしっかりと脱毛してくれます

 

また、除毛ムースで脇毛の処理をした後は、保湿を行う事で脇へのダメージは最小限に抑える事が出来ます。

 

脇の黒ずみの原因は、脇毛を処理する際の刺激と乾燥です。

 

綺麗に脇の処理をする為には、刺激の少ない方法を行う事と保湿をしっかりと行ってあげる事が大切になります。

 

除毛ムースは、基本的にどの脇処理方法よりも刺激が少ないですが、様々なタイプの物が販売されています。

 

出来るだけ刺激が少なく添加物が少ない除毛ムースを使用する事をオススメします。